イータイピングの総練習回数が3万回に到達した感想

2021年6月30日

e-typing総練習回数30,000回に到達!

 通称エタイこと、タイピング練習サイト「 イータイピング 」での総練習回数が30,000回に到達したので、その感想をば。

どれだけ手先が不器用な人間でも練習に長期間かければ、BレベルからAレベルの「 タッチタイピング習得レベル 」までは行けるものの、その先はどうしても元々もっている器用さがないと上達していけないなと、ヒシヒシ実感しています。

イータイピング練習3万回の到達までに約3年3ヶ月

Right Caption

2021年の丑年の正月、1月3日の夜にe-typingでの総練習回数3万回を達成しました。

イータイピングの初登録日は2017の年9月29日だったので、今からさかのぼること約3年3ヶ月前でしたね。

e-typing300

エタイの総練習回数が1万回を達成した日時は、令和元年( 2019年 )5月31日の午後4時40分前でした。

腕試しレベルチェックでの総練習回数3万回での総入力文字数は884万3,212文字になりました。

Right Caption

記念すべき30,000回目のレベルは久々の「 Fast 」だったので、ホッと一安堵しましたね。

1万回からの推移は、以下の通りです。↓

  • 10,000回/2019年5月31日/最高レベルSスコア262
  • 20,000回/2020年3月7日/最高レベルGood!スコア280
  • 30,000回/2021年1月3日/最高レベルFastスコア313

練習回数だけは人よりも圧倒している自信がありますが、上達スピードは人並みより10倍遅い感じですね。

タッチタピング習得の向き不向きは、手先の器用さが大きく関係しているなと、ヒシヒシ実感しています。

さらに2021年の今年は、エタイでの総入力文字数1,000万打鍵の到達も、ほぼ確実です。

1月3日にエタイでWPM( KPM )値も自己べ更新

 エタイの総練習回数が3万回に到達した1月3日には、WPM( words per minute )も、自己ベストを新記録の「 330.4 」に更新できました。^^

e-typing330.4KPM

WPM( KPMとも )値は1分間に打ち込む英数字タイピング打鍵数のこと。

e-typing330.4WPM

ちなみに前回の最高WPM値は、2020年10月15日の夜10時すぎに記録した326.29だったので、2ヶ月半ぶりに4.11ポイントの更新となりました。

ちなみに昨年の10月15日の時は前回から、わずか0.93の更新でしたね。

総練習回数2万回の時の記事は以下に詳しく、まとめてあります。↓

手先が不器用でも継続練習でタッチタピング修得は可能

 当ブログでも、しつこいくらいにお伝えしている通り、何しろ私めは壊滅的なレベルで手先が不器用です。

とくにスマホのフリック入力で出てくる候補をタップする時にも、画面を見ながら操作しても狙った位置に指が降りず、東西南北にズレて間違った場所を押してしまいます。

Right Caption

おそらく、ブラインドタッチは人並みレベルの10倍以上は上達が遅いのではないでしょうか笑?

それでも長期間に渡る膨大な反復練習を経て、タッチタピングはマスター出来たので継続と努力で万人が修得できるはずです。

ただし、修得マスターまでの期間には個人差はあるので、ここはしっかりと認識しておいてくださいね。

スポンサードリンク


本当かウソかは分かりませんが、タッチタピング初心者から始めて、わずか2週間でイータイピングのスコア300超えを達成したとツイッター上で報告されている方も。

私の感想としては、「 きっと元々、ピアニストの様に手先が器用なんだな~ 」などと、うらやましい思いを抱いたりもしますが、コレばっかりはどうしようもないのです笑。